Castro Cafe - カストロ・カフェ -
アメリカン・アイドル Season7 のジェイソン・カストロ (Jason Castro)を微力ながらも応援するDaydreamingな毎日

プロフィール

RicoFromTokyo

Author:RicoFromTokyo
ジェイソン・カストロ(Jason Castro)のPureな声にすっかりはまってます。
アメリカンアイドルのシーズン7でTOP4となったジェイソン・カストロを遠く離れた日本からウォッチングしつつ、これからもずっと応援していきたいと思います。

DH#2932 (Bus#59)
JCM#105

今すぐフレンド登録!

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Jason Music


Quantcast

アクセスカウンタ

月別アーカイブ

Twitter

Visit!

JASON'SOFFICIALSITE

JASON'SMYSPACE



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Celebrity News Service
Celebrity News Serviceジェイソンのインタビュー記事です。
長文だったので今回もかなり雑ですが、訳しました。



2008年8月24日 午前10時28分
Jennifer Tormo - Celebrity News Service

ジェイソン・カストロアメリカンアイドルの番組でのパフォーマンスは今や過去の出来事だが、ファン達はライブツアーで彼の甘美な歌声を聴くことができる。

カストロは今年4位でアメリカンアイドルの番組を去ったが、青い瞳とドレッドヘア、そして"Hallelujah"や"Over the Rainbow"のような独特のカバー曲でその後もファンを増やしていった。

彼のギターを弾きながらのソフト・ロックは、Jack JohnsonやJohn Mayerの雰囲気をかもし出しているという人もいる。

「うん。僕も彼らと合うと思うよ。僕は彼らの音楽にかなり刺激を受けているしね。」
水曜日にBankAtlantic Centerで行われるライブ前にカストロはCelebrity News Service(CNS)の独占インタビューでそう語ってくれた。

カストロはTOP10の他のアイドル達とともに今年の7月1日からツアーをしている。彼は今週の初めに南フロリダ地方を襲った熱帯性暴風雨フェイ(Tropical Storm Fay)は彼らの旅程に影響しなかったと告げる。

「雨は降ったり止んだりだったけど、そんなに悪い天気じゃなかったよ。」と彼は言う。「なぜか、僕は楽しかった!嵐が大好きなんだ。でもちょっと物足りなかったなぁ。雷がもっとすごかったらよかったのに。」

カストロは全国各地を旅することや、そしてオフの日があればその町を探索することを楽しんでいる。
「たくさんの素敵な町を訪れたよ。やっぱりオフの日があった時の町は良く覚えてる。そうじゃないと、行ってすぐそこを去っていくわけだからね。ポートランドとトロントは思い出深いかな。・・・でも行った場所は全部良かったよ。」

カストロはピッツバーグではアイドルの一人であるデヴィッド・アーチュレッタと一緒にカヤックに乗りに行ったんだと言い添えた。「彼とはよく一緒に過ごすよ」と彼はCNSに語った。

しかし、実際はツアーが始まってから他のアイドル達とプライベートで過ごすことは少なくなったようである。
「番組をやっていた時よりあまり一緒にはいなくなった気がする。」と彼は言う。
「番組中は、一日中いつも同じ部屋にいたからね。最近では、みんな各自バラバラに違うことをやってるよ。今はそれぞれ部屋が別々だし。」

アメリカンアイドルの熾烈なコンテストの時期に比べたら、ライブツアーはストレスを殆ど感じないとカストロは言い添えた。
カストロは、サイモンや他のジャッジの当時の彼への評価については、あまり考えることはないという。「ジャッジの中では、ポーラが一番率直だったね。」彼はCNSにそう告げた。「(サイモンは)僕にアドバイスをくれたことある?いつも僕をからかってばかりじゃなかった?僕はあまり彼らの言う事は気にしなかったよ。他の誰の言うこともね」

今シーズン、強く記憶に残っているのは、カストロがボブ・マーリーの「I Shot the Sheriff」の曲を歌った時に、サイモンが「極めて不愉快なパフォーマンスで、一番最初の地方オーディションの時の悪夢を思い出させる」と言ったシーンだろう。
「正直言って、君がいったい何を考えてるのか分からないね」と彼はカストロに言った。当惑しながら微笑むと、カストロは「僕はボブ・マーリーについて考えてたんだ」とやり返した。

「それしか言えなかったんだ。」かなり話題になったあの受け答えについて聞くと、カストロは笑って「あれは、ただ単に楽しい曲なんだしね。」と加えた。

アメリカンアイドルとしての仕事は終わりに近づき、(ツアーは9月13日で終了)、カストロは歌手としての将来に目を向けている。もうすぐアルバムを出すのは確実のようだ。

「今はちょっと保留状態だけど、ツアーに出る前はたくさん曲を書いたし、レコーディングもしたんだ。このツアーの後にはアルバム作りに専念するつもり。支援してもらえるチャンスは確かにあるし、いずれにしろ実現するよ。現実的に言えば、来年の1月迄はリリースは無理かな。いろんなことに時間がかかるからね。」と彼は言う。

新しい曲の要素として、カストロは彼自身の本質にこだわる予定だ。「曲の核となるのは、僕らしさであり、僕のギターだ。」

「全ての曲、またアルバムそのものに僕と僕のギターの良さを出したいんだ。作品がマッチしてくれればいいんだけど。そう、芸術性とかがね。」

共同制作の話を聞くと、もしも誰かとデュエットを歌うのならTaylor Swiftがいいと言う。「Taylor Swiftと歌えたら最高だと思ってたんだ。大ファンなんだ。そうできたら、素晴らしいと思うよ」
「僕はカントリー・ミュージックの大ファンでもある。昔のTim McGrawなんて大好き」と彼は言う。「カントリー・ソングの単純さと率直さが大好きなんだ。なぜかわかんないけど、すごくかっこよく思える。僕自身が単純な男だしね。」

今のところは、ファンからもらったたくさんの本を読んでいるとカストロは言う。最近では「The Alchemist」と「The Kite Runner」を読んだそうだ。
「The Alchemistは素晴らしい本だよ。すごく感動的なんだ。その本の次はThe Kite Runnerを読んだ。そっちはちょっと哀しいお話。現実とか人生とかを垣間見ることができる本だ。哀しいストーリーだよ。」

ミュージシャンとして、小説とは様々な芸術の一つの形だととらえているとカストロは述べる。
「僕は曲と小説の違いは何かを考え始めたんだ。どっちも芸術だよね。そして僕は小説を芸術の一つとして見始めた。小説から引き出せるものはたくさんある事がわかったんだ」。
一つだけ確かなことは、もし彼なりの芸術をまたファンに披露してくれるなら、彼のファンは「ハレルヤ!」と言うことであろう。

「僕が本当に良く分かってることっていったら、僕自身と僕のギターだけなんだ」と彼は言う。

うた
こんばんはー。
ステキなインタビューの訳、ありがとうございます!
熟読しちゃいました・・・。

雷がもっとすごかったらよかったって、こどもか(爆)
でもその反面、すごくいろいろなこと考えてる人なんですよね、Jasonってv-238
そのギャップも彼の魅力のうちのひとつですよねー・・・。

ホントにいつもたくさん訳していただいてありがとうございます。
もう、Ricoさんには感謝感謝です(^人^)

2008/08/25(月) 23:28:13 | URL | [ 編集]
ミニュぅ
こんばんは~!Ricoさん、いつも訳してもらって感謝です!
最近、諸事情でゆっくり見られてないので助かってます。
早くじっくりjason漬になりたい!今日この頃(涙
全然ジェイソン熱冷めてないですしね~
9月になったらエンジン全開です^^
2008/08/26(火) 00:51:04 | URL | [ 編集]
Rico
いえいえ!とんでもないです!私もプロの翻訳家ではないので自信ないんですe-330
ところで雷といえば、先週の木曜日?だったかな。ここらへん、すごい集中豪雨で雷連発だったんだけど、ジェイソンがいれば喜んでたかも。私は会社のベランダで煙草吸いながらギャーギャー叫んでましたけど(笑)。
2008/08/26(火) 01:11:44 | URL | [ 編集]
Rico
こんばんは!お忙しそうですね。
私は最近仕事がすっかり楽になったので、毎日きっかり定時帰宅。それゆえ、何とかこうやって日本語訳も付けれるようになったわけです。でも私の翻訳、話半分くらいに読んでてくださいね。誤訳がいっぱいありそうで、ひやひやです。
2008/08/26(火) 01:19:53 | URL | [ 編集]
アイポッド
マニラに随分差をつけられたままですが。
雷見物なら日本、で売り込みますか?

ジェイソンは今回自分が単純な人間だと言ったり、前のインタビュー
ではみんなが思ってるのと違う(つまり単純じゃない?)、と言ったり・・・まだまだ成長中?
高校では優等生だったのかな、意外だけど嬉しい・・・

Ricoさんの訳、解りやすくて日本語的にもこなれていて
凄い!いつも感謝です。
2008/08/26(火) 05:09:00 | URL | [ 編集]
Rico
>マニラに随分差をつけられたままですが。

そうなんですよ!最初の頃はフラッシュにTokyoが登場していたのに、あっという間に消えちゃいましたよね。どうやら上から10位までが順番で出てきてるみたいです。フィリピンすごいですよね。はぁ~。

訳はお粗末なもんなんですが、ちょっとでも伝わればと思ってやってます。有難うございます!
2008/08/26(火) 20:19:47 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Castro Cafe - カストロ・カフェ - all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。