Castro Cafe - カストロ・カフェ -
アメリカン・アイドル Season7 のジェイソン・カストロ (Jason Castro)を微力ながらも応援するDaydreamingな毎日

プロフィール

RicoFromTokyo

Author:RicoFromTokyo
ジェイソン・カストロ(Jason Castro)のPureな声にすっかりはまってます。
アメリカンアイドルのシーズン7でTOP4となったジェイソン・カストロを遠く離れた日本からウォッチングしつつ、これからもずっと応援していきたいと思います。

DH#2932 (Bus#59)
JCM#105

今すぐフレンド登録!

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Jason Music


Quantcast

アクセスカウンタ

月別アーカイブ

Twitter

Visit!

JASON'SOFFICIALSITE

JASON'SMYSPACE



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
二人のデヴィッドは無敵のゴリアテ
現地アメリカでは「アメリカンアイドル」はやはり話題の番組なので、毎週番組が終わると一斉に各メディアに様々な記事が掲載されます。
本日はE!Onlineというウェブサイトの記事に着目してみました。

記事の概要ですが、だいぶ出場者も絞られてきたが、やっぱり二人のデヴィット(David CookとDavid Archuleta)のどちらかに決まるだろうという意味を込めて、二人のデヴィッドはゴリアテ:Goliath(旧約聖書に出てくるペリシテ人の巨人で、強大な影響力を持つ人の意味で使われる。英語ではゴライアスと発音)であると言っております。

そこで記事は「じゃぁ、ダークホースは誰?」と問いかけ、「ジェイソン・カストロ!」と続けてます。
ちなみにダークホース:dark horse→競馬において未知の実力を持つ競争馬という意味です。

考えてみるとJasonは過去のアメリカン・アイドル出場者とはまるで違う異質なキャラ。すぐに落選するだろうと思った人も多かったのでは?そのせいか、ファイナリストの24名に絞られる前のオーディションシーンでの露出は殆どゼロ。24名に絞られた最後の合格発表でエレベータから降りたジェイソンを見て、「あれ、こんなドレッドヘアの人いたっけ?」と思いませんでしたか?

カストロ、がんばれ!ゴリアテに負けるな!! Go!Jason! Go!!

TwoDavids.jpg











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Castro Cafe - カストロ・カフェ - all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。