Castro Cafe - カストロ・カフェ -
アメリカン・アイドル Season7 のジェイソン・カストロ (Jason Castro)を微力ながらも応援するDaydreamingな毎日

プロフィール

RicoFromTokyo

Author:RicoFromTokyo
ジェイソン・カストロ(Jason Castro)のPureな声にすっかりはまってます。
アメリカンアイドルのシーズン7でTOP4となったジェイソン・カストロを遠く離れた日本からウォッチングしつつ、これからもずっと応援していきたいと思います。

DH#2932 (Bus#59)
JCM#105

今すぐフレンド登録!

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Jason Music


Quantcast

アクセスカウンタ

月別アーカイブ

Twitter

Visit!

JASON'SOFFICIALSITE

JASON'SMYSPACE



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
な・なぜ?? (AIシーズン9:ネタばれあり)
※ネタばれが含まれますので、アメリカンアイドル日本放送をご覧の方で、まだ先を知りたくない方はご注意下さい。

ジェイソンの弟、マイケルが前年度に引き続き、シーズン9に再チャレンジした事は皆さまもご存じですよね。
マイケルのオーディション映像を楽しみにされている方は、あまり期待しない方がよいかと・・・。
実は、地方オーディションといい、ハリウッドウィークといい、マイケルには殆どスポットが当たらないまま終わってしまいました。この見事なシカトぶりはわざとしか思えない!アメリカンアイドルの製作会社の責任者がいたら、ぜひ直接会って抗議したいくらいです。

私がアメリカに到着したのは1月26日で、翌日の27日がダラスの地方オーディションが放送されたので、ギリギリセーフで間に合いました。

さて、まずはダラスオーディションですが、最初から目を凝らして見ておりましたが、私が記憶する限りではマイケルが映ったのは、サイモンが「I am gonna say yes」と言って、マイケルの喜びのシーンが一瞬。そして、ゴールデンチケットを手にするマイケルのシーンが一瞬。その他もあったかも。とにかく、よそ見してたら見逃すくらいの一瞬です。

そして、ハリウッドウィークの1回目と2回目が先週の火曜日と水曜日に放送されたんですが、ハリウッドウィークの1回目もマイケルは一瞬だけ映るシーンが何度かあったのみ。ファーストラウンドは合格だったんだなとは分かりましたが、オーディションのシーンはありませんでした。

でも、この時点では「マイケルはきっと版権で放送できない曲をきっと選んじゃったんだろうな。ジェイソンもそうだったし。きっと明日は歌うところが見れるはず」とポジティブに考えてました。

そして、ハリウッドウィークの2回目。この回は、例のドラマいっぱいのグループ審査でした。マイケルは男性のみの4人グループを組んで、そのグループの中に家族の話でスポットが当たっている人がいて、この回は一緒にいたマイケルの映像も練習風景などで結構見ることが出来ました。でも、マイケルは完全に「その他多勢の中の一人」扱い。

そして、いよいよマイケルのグループのオーディション・シーン!

これで、ようやくマイケルの歌声が聴けるかと、ドキドキしてました。

4人のうちの一人のソロパート。
そして、次の人のソロパート。
3人目のソロパート。

・・・・・マイケルは??

4人のうちの3人のソロパートが、それぞれ映像の下に帯が出て名前や出身地や年齢などと一緒に映されたのにもかかわらず、マイケルが歌ってるシーンだけ無い!!!!!

な、なぜっ???

マイケルだけ、なぜーー??

マイケルも下記のとおりTwitterでつぶやいてましたね。。。

And it's funny they didn't show me sing and they showed the rest if my group sing?!
僕のグループの他の人のは映したのに、僕が歌うところだけ映さなかったのはおかしいよね?!

こちらがそのシーンのYoutubeです。最近Youtubeも厳しくなって、すぐにリンクが切られるので、見たい方は急げ!

そして、下記は先日マイケルがYoutubeにアップしたビデオです。
ハリウッドのファーストラウンドでは、この「Trouble」を歌ったとのこと。

じゅうぶんTOP24になれる実力はあると私は思うんですが。
マイケルより下手くそな人がいっぱい合格してたのに、本当に納得がいかないです。




アメリカンアイドルの傾向として、なにかしらのストーリーのある人にばかりスポットが当てられてますよね。
おうちが貧乏だとか、家族に最近不幸があったとか、オーディション時に赤ん坊がうまれるとか。
そういうのも番組を面白くさせるために大切な要素なのかもしれませんが、ちょっとやりすぎかなと。
グループ審査での仲間割れとかのドラマも、もういい加減どうでもいいよぉ~と感じてるのは私だけ?
そんなくだらん事を放送する時間枠があるなら、もっと多くの人の歌ってるシーンを公平に放送して欲しいなと思います。

Spoilerを見て、マイケルの結果については先月に既に知ってたものの、「もしかしたらデマかも~」と望みを捨てずにいたのに、無念でならない。アメリカにいるから、投票だって簡単にできるのに~。

ちなみにマイケルは来年のアメリカンアイドルに再チャレンジするかどうかは分からない・・・との事です。
もー、いいよ、いいよ。あんな番組に出なくて。

尚、アメリカンアイドルのシーズン9については、Lettermanさんのブログに詳細なRecapが掲載されているので、日本放送の遅さに我慢できない方は是非チェックしてください。
こちらカストロカフェでは、ジェイソンがゲスト出演でもしない限り、残念ながらシーズン9についてはもうカバーすることはないと思います。

Letterman
お久しぶりです!!
マイケルの扱い酷いですね~シカトされるだけならまだしも、ダラスとは関係のないLAオーディションで0.5秒だけ「アダムの物まねクローン」として紹介されていたのにはあきれました。
http://www.youtube.com/watch?v=YpCxcT4f3po
0:27

そしてグループラウンド。なんで「ソロの歌手を目指す番組」でグループ審査!?しかもテンプテーションズって、マイケルは完全に選曲の犠牲者ーー!

アメリカンアイドルは番組の盛り上がりよりもCDの売り上げを重視しているみたいなので選ばれるのはベストな24人ではなく、番組のほしいcommercialな数人+それを邪魔しない都合のいいその他(fodder)。今の音楽界で派手に売れるタイプではないけど大きなファンベースを持つマイケルは番組からしたら脅威なので…と想像します。個人的にはマイケルには地道な方向で頑張ってほしいです。

ジェイソンのアルバムは4月下旬みたいですね。
2010/02/15(月) 20:13:42 | URL | [ 編集]
Rico
★Lettermanさん★

Lettermanさん、こんにちわ♪

LAオーディションでそんなシーンがあったなんて!

実は私、その日見れなかったんですよね。
アメリカに到着した日で時間的には全然余裕があったんですが、サンフランシスコで飛行機乗り換えた時にカリフォルニアの時間に時計合わせたまま忘れてて。
フェニックスに着いた時に、まだまだ時間があったんで、お世話になってるお友達の家に寄ったりしてから家に戻り、7時になったんで「さぁ~アメリカンアイドルを見なきゃ」と思い、TVを付けたらもう終わってました。あれ?と思って、家の時計を見たら、もう8時(笑)。しくった~。

Youtube見させて頂きました。「Adam Lambert Wannabe」って・・・。
アダムがアメリカンアイドルに出る前から、マイケルはあの髪形なんですけど。
あきれる~。

それにしてもLettermanさん、すごい!
日本にいながら、細かい部分もしっかり先取りチェックしてますね。

ジェイソンのアルバムはどんどん延期されますね。
アルバムはたぶん出来あがってるのでは、と思うんですが、アトランティック的に何らかの戦略があるんでしょうね。
EPが出たからいいけど、CD屋さんでクリスやアダムのCDが並んでるのを見ると、ちょっとタメイキです。
2010/02/16(火) 02:58:03 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Castro Cafe - カストロ・カフェ - all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。