Castro Cafe - カストロ・カフェ -
アメリカン・アイドル Season7 のジェイソン・カストロ (Jason Castro)を微力ながらも応援するDaydreamingな毎日

プロフィール

RicoFromTokyo

Author:RicoFromTokyo
ジェイソン・カストロ(Jason Castro)のPureな声にすっかりはまってます。
アメリカンアイドルのシーズン7でTOP4となったジェイソン・カストロを遠く離れた日本からウォッチングしつつ、これからもずっと応援していきたいと思います。

DH#2932 (Bus#59)
JCM#105

今すぐフレンド登録!

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Jason Music


Quantcast

アクセスカウンタ

月別アーカイブ

Twitter

Visit!

JASON'SOFFICIALSITE

JASON'SMYSPACE



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
3日間ツアーへの道のり
ではでは、やっと元気が戻ってきたので、詳細報告でございます。
長くなりそうなので、いくつかに分けてのご報告。

今回のMatt Hiresと Caitlin Crosbyとのジョイントツアーは、2月19日のSan Diego(カリフォルニア州)、2月20日のTucson(アリゾナ州)、2月21日のPhoenix(アリゾナ州)と3日間連続で行ってきました。

ところで、まず、なぜカリフォルニア行きを決めたか、といういきさつから。

実はうちの夫が病気をしてまして、昨年12月下旬にSan Diegoから車で1時間くらいのところにある病院に入院したんですね。当時はかなり長期になる予定で、それなら2月頃に1週間くらいお休みを取って、お見舞いをかねて、ついでにジェイソンのライブも行こうかなーと思い、それをTDHのお友達に話したら、「だったら私も行く!」ということになったんです。今回、San Diegoで会った二人は、先だってジェイソンのサイン入りTシャツを送ってくれた友達なんですが、一人はテキサス州、もう一人はカリフォルニア州のずっと北の方なんで、San Diegoへ行くには、いずれにしても二人とも飛行機に乗らなければ行けない距離。ところが、先月、夫がカリフォルニアの病院を出てアリゾナに戻ってしまいました。当時は夫の病状も良くなく、それで私は会社に休みをもらい、慌ててこちらに来た次第なのです。

そんなわけで、とてもジェイソンのツアーに行ける状況じゃなさそう、と友達に話したんですが、既にホテルやレンタカー付きのパッケージを申し込んだ後だったようなのです。「気にしないで。来れるようなら来てね」と言ってくれて・・・。うるうる。

しかもっ!!

今回の全米ツアーの中で3か所だけ、バックステージパスのオークションをやっていたのをご存知でしょうか? そして、その3か所の一つがSan Diegoだったんですね。それで、なんとその友達が「Ricoのために」と言って、オークションに挑んでくれてたんです。うるうる。

最初は100ドルちょっとでずっと止まってたんですが、最終日に値が上がっていき、最後は400ドルで友達が落札してくれました! 最後の瞬間は、ドキドキ、ハラハラでした。しかも、この友達、超~いい人で、「半分払わせて~」って言ったんですが、「これはRicoへのプレゼントだから」ってかたくなにお金を受け取らず・・・。

ここまでして頂いて、行かないわけにはいかん!と思い、結構ギリギリにSan Diego行きを決意! 私がこちらに来る直前はアリゾナの地元の病院に入っていた夫も、退院後は順調に回復して、今は定期的に病院に通院すればいいほどに元気になったので、私のSan Diego行きを快くOKしてくれました。

そして、その途端に欲が出てきてしまった私は、後日また夫を説得して、San Diegoの後のアリゾナ州Tucsonと地元Phoenixのライブも行くことを決めました!

・・・さすがにちょっと罪悪感で心が痛みましたが、今思うと、無理してでも思い切って行って良かったなと思います。ジェイソンが2月25日のテキサス州Austin以降のツアー全てを突然キャンセルしたことはご存知の方も多いと思いますが、そんな事もあるわけで、「行っといて良かった~」って正直思いました。人生、何があるか分からないわけですし、「また、今度にでも・・・」ってあきらめると、二度とチャンスはめぐってこないかもしれないじゃないですか。人生長いようで短いから、本当に自分にとって大切な事は先送りにしちゃいけないですよね!! (・・・と自分で自分を擁護。笑)

バックステージパスがあれば、少なくてもSan Diegoではジェイソンに会える事は100%確実なので、何にサインをしてもらおう~と考えてたんですが、最初に頭に浮かんだのがアコースティックギター。前からジェイソンのようにギターが弾けるようになりたくて、そのうちギターを買おうと思ってました。それで、中古ですが、今回、Taylerの3/4 サイズのギターを購入! でも、考えてみたら、飛行機乗るわけだし、ちょっと持ち運びが面倒かも・・・と思い、泣く泣くあきらめました。飛行機会社に電話して確認したら、機内には持ち込めないという事で、持ってくとしたらハードケースも買わないと駄目なようです。
で、代わりに買ったのが、ウクレレ。ウクレレの中でも一番小さいサイズなので、これなら簡単に持ってけます!

ジェイソンへのプレゼントは何持っていこうか・・・とこれも頭を悩ませましたが、結局ごくごく普通のTシャツを地元のモールで買って持って行きました。こんな事なら日本でなんか買ってくれば良かった~と後悔したけど、日本を発つ時は夫の事でいっぱいいっぱいで、そんな事を考える余裕すらなく。でも、成田空港でお土産用のお箸セットをたまたま買ってたんですね。これはアリゾナで夫がお世話になってる人にあげる機会があれば・・・と思って買ってきたお土産だったんですが、結局あげずじまいだったので、お箸もついでに(笑)

【ジェイソンへのプレゼント】
t-shirts4jc.jpg hashi.jpg


さて、ウクレレとTシャツとお箸セットを持って、いざSan Diegoへ!

各ライブについては、また今度!











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Castro Cafe - カストロ・カフェ - all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。