Castro Cafe - カストロ・カフェ -
アメリカン・アイドル Season7 のジェイソン・カストロ (Jason Castro)を微力ながらも応援するDaydreamingな毎日

プロフィール

RicoFromTokyo

Author:RicoFromTokyo
ジェイソン・カストロ(Jason Castro)のPureな声にすっかりはまってます。
アメリカンアイドルのシーズン7でTOP4となったジェイソン・カストロを遠く離れた日本からウォッチングしつつ、これからもずっと応援していきたいと思います。

DH#2932 (Bus#59)
JCM#105

今すぐフレンド登録!

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Jason Music


Quantcast

アクセスカウンタ

月別アーカイブ

Twitter

Visit!

JASON'SOFFICIALSITE

JASON'SMYSPACE



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ツアー報告:San Diego (Casbah) - その3
ダーレンから写真が届きましたので、いよいよドキドキの楽屋訪問レポートです。

マネージャーのDavidさんに声をかけられ、後をついていくと、Davidさんが楽屋と思わしきドアを空けました。
そのドアを開けた隙間からジェイソンのドレッドヘアが目に入った時、私は、

カッチーーーン 

と一気に石のように固まりました(笑)

ド緊張状態で中へ入ると、まずは楽屋の狭さにビックリ!!
私達3人が入った為に、中にいたStephenやスタッフの人達の居場所が無くなり、ジェイソンを残してそそくさと出て行ってしまいました。で、中に残ったのは、ジェイソン、Davidさん、私、シェリー、ダーレンの5人。それでも、もう満員状態です。

ジェイソンは私達が入っていくと、「Hey!」って嬉しそうにニコニコ。
とりあえず私は自分の自己紹介をして、ジェイソンの大ファンで、Street Team の日本リーダーもしている旨を伝えると、Davidさんに「それは素晴らしいね。日本にはジェイソンのファンがたくさんいるのかい?」と聞かれ、そこでジェイソンがすかさず、「そりゃ、Street Teamがあるくらいだから、たくさんいるんでしょ」と言いました。
でも、なんと私ったら、「いや、実はあまりいないんですけど・・・」とバカ正直に言ってしまいました!!
あーーっ、なんたる失態!!

でもですね、それこそ、ジェイソンに「ところでStreet Teamは日本で何名くらい登録してるの?」なんて聞かれちゃったら、自滅ですもん。 私、ジェイソンにウソつけません。
はぁ~。なんとか数だけでも増やさんとジェイソンに「来日してー」とは言いづらい・・・。
しつこいようですが、皆さま、どうかメンバー登録お願いしますぅ~。

そして、Davidさんに「でも、日本からよくジェイソンの事を知りましたね」って言われたので、「アメリカンアイドルを見てたんで」と言ったら、ジェイソンとDavidさんの二人とも「へぇ。日本でも放送してるんだねー」と感心してました。あら、知らなかったのね・・・。

それから、持って行ったTシャツとお箸のお土産をジェイソンに渡し、ジェイソンは「Cool!」と喜んでました。

「わぁ。なに、なに、お箸?」
backstage06.jpg


「ありがとぉ~」と言って隣にいる私にニッコリ
backstage07.jpg



その後、ジェイソンにアリゾナで買って持って行ったウクレレにサインをお願いしました。ウクレレはこげ茶色で、黒いマジックだとはえないので、念のため白と銀色のペンを二本持って行ったんですね。

鞄の中のペンを探す私と、ウクレレのチューニングを始めるジェイソン
backstage08n.jpg


ジェイソンに「どっち使えばいい?」って聞かれて、「あ、どっちでもいいけど、じゃ白でお願いします」と答えたんですが、ジェイソン、サインをしているうちに何故だか、それにとってものめりこんでしまって、サインといつものジェイソンの似顔絵マークを入れた後、ちょっとのぞき込むと、

「・・・あれ? この人、もしかしてお絵かき、始めちゃってる?」

なんでだか、お花やハートをいっぱい描き込んでました。しかも、白ペンだけでなく、「ツートーンだ」と言って、シルバーも使って。ジェイソン、まだまだ、いたずら盛り(笑)
でも、このウクレレ、私にとっては一生の宝物!


「何書こっかなぁ~」
backstage09.jpg


真剣にお絵描きにのめりこみ・・・
backstage10.jpg


「よし! 完成!!」
backstage11.jpg


「見て、見て」
backstage12.jpg


シルバーと白のツートーン・・・って、わかりづらっ!(なにげに私の実名も初公開。笑) 
backstage13.jpg


そして、ちょっと弾いてみる・・・
backstage14.jpg


最後にウクレレを持つジェイソンと一緒に記念撮影
backstage15.jpg


ちなみに、この時、Davidさんも、私とジェイソンの写真を撮ってくれて、それをTwitterで配信したために、「写真見たよー」って、たくさんの人からメッセージやメールを頂きました。すごい反響でビックリでした。

ウクレレにサインしてもらった後は、シェリーが他のTDHから頼まれた質問をしたり、ビデオメッセージをお願いしたりしてました。
ほんとにシェリーは素晴らしい! 自分の事より他人から頼まれたことばっかを優先。
えっと、どんな質問があったかと言うと、一つは「ファンからされることで嫌なことは何?」って聞いたら、さんざん「別にないよぉ」って言ってたんだけど、最後にやっと「スイーツのプレゼントはちょっと困る」って言ってました。ついつい食べ過ぎちゃうからだって。あと、「If I Were You」の最初に入ってる笑い声はSerena Ryderの声だそうです。他の質問は・・・あー、覚えてないっ!

最後にシェリーがジェイソンに差し入れのフランスパンとNutellaを渡しました。Davidさんが、「どうせなら日本からお寿司持ってきてくれればよかったのに~」と私に言ってましたが、笑ってスルーしときました。はは。

そして、この日はTDHでLive Feedをやってたので、パソコンの前で待つTDHのみんなの為に、「何かひと言お願い」ってシェリーがジェイソンに電話を渡したんだけど、ジェイソンはさっそくNutellaをつけてパンを食べてたので、口の中はモゴモゴ。せっかくの一言がうまくしゃべれなかったっぽいです。あ、ジェイソンが食べる時にドレッドを結んだのをしっかりチェックしました。はは。

フランスパンとNutellaをもらって・・・
backstage16.jpg


それをすかさず食べてたはいいが、いきなり携帯電話を向けられ、むせるジェイソン
backstage04.jpg


そして、誰かが入ってきて、「ジェイソン、時間だよ」って事で、私の夢の楽屋訪問のお時間は終了いたしました。ほんとに、マジで心臓ドキドキでぶっ倒れそうでした。

なお、先日取り急ぎ掲載した「日本のファンへのビデオメッセージ」はこの日の楽屋でジェイソンに特別にお願いしたものです。

さて、この後はついにジェイソンのステージです!!
イェーイ!!

- その4へつづく -












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Castro Cafe - カストロ・カフェ - all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。