Castro Cafe - カストロ・カフェ -
アメリカン・アイドル Season7 のジェイソン・カストロ (Jason Castro)を微力ながらも応援するDaydreamingな毎日

プロフィール

RicoFromTokyo

Author:RicoFromTokyo
ジェイソン・カストロ(Jason Castro)のPureな声にすっかりはまってます。
アメリカンアイドルのシーズン7でTOP4となったジェイソン・カストロを遠く離れた日本からウォッチングしつつ、これからもずっと応援していきたいと思います。

DH#2932 (Bus#59)
JCM#105

今すぐフレンド登録!

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Jason Music


Quantcast

アクセスカウンタ

月別アーカイブ

Twitter

Visit!

JASON'SOFFICIALSITE

JASON'SMYSPACE



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ツアー報告:Tucson (Solar Culture) - その2
ジェイソンのステージが終わり、観客がごっそりMeet & Greetスペースへ移動。

ジェイソンにサインしてもらう為に持ってきたギターは車の中に置いてきたので、それを取りに行かなくては、と入口に向かって歩き出すと、

「オーー! ハァーイ!!」

というキュートな声が。

振り向いたら、なんとマンディが手を振りながら小走りに私のとこへやってきました!
さすがに昨日の今日なんで、私のことを覚えてくれてたようです。

隣にいたうちの夫をマンディに紹介しようとした瞬間、また背後から、

「ヘイ! ヘイ! ヘイ! ヘーイ!!」

と聞きなれた声が!! 

振り向くと、今度はジェイソン登場!!

それで私は、ジェイソンとマンディにうちの夫を紹介し、夫にジェイソンとマンディを紹介。
・・・な、なに、このシチュエーション?(笑)

そして若夫婦と老夫婦(笑)の2組でちょっと立ち話。

私はまたぽーっとしてしまい、夫ばっかしゃべってました。
しかも、うちの夫ったら気がきかない人なんで、ジェイソンに「君と一緒にギターを弾いてた彼はすごく上手いね。感動したよー」とか言っちゃって。私は心の中で「Stephenの事はいいから、この場はとりあえずジェイソン本人をほめてよ!」と叫んでました。
もーっ

ジェイソンは夫に「日本語しゃべれるんですか?」とか「どこに住んでるんですか?」とか聞いてましたが、ジェイソンがこの日、うちの夫に言った言葉で私の中でツボだったことが。

実はうちの夫にはお気に入りシャツがあって、1週間に4日か5日はその同じシャツを着ており、「きったないから、とっとと捨ててー」って、私はいつも愚痴ってたんですが、前日のサンディエゴのジェイソンのステージを見ながら、「あれ・・・今まで気付かなかったけど、このジェイソンのシャツって、うちの夫のシャツに似てるかも・・・」とふと思ったんですね。で、このツーソンのライブの夜も夫はそのシャツを着てたんですが、ジェイソンが夫のシャツを見て、

「Oh, by the way, nice shirt! It looks like my shirt I wore yesterday.
(あ、ところで、いいシャツですね。昨日着てた僕のシャツに似てる。)」


なんか、このジェイソンの一言、私としては個人的にとってもツボでした。ははは。
それ以来、夫のお気に入りシャツは私のお気に入りシャツに。 
ゲンキンな私。

それから、ちょっと、「へ?」って思ったことは、マンディが私に、「あー、そういえば、ギター持ってきた?」って聞いたんですよね。私、彼女にはギターの話は一切してないのに。

うーむ。さては・・・・・。

「今日はこんなファンがいて、こんな事言われて・・・」って、その日に起こった事を全て妻に報告するジェイソンの夫像が頭に浮かびました(笑)。いやー、仲睦まじくて誠に微笑ましい!! 

そこで4人でちょこっとしゃべった後、Meet & Greetを待つファンの為に、ジェイソンは「じゃ、また後で」と言って去って行きました。私はギターを車から取りだし、再び入場し、ジェイソンにギターを渡すと、ジェイソンは私のギターを見て、「あっ、Taylerのギターじゃん!」と言って、ちょっと弾いてくれました。

Meet & Greetなので、ジェイソンは、もちろん私だけでなく、ファンのみんなにサインしてあげてるんですが、基本的にはジェイソンのオリジナルTシャツやポスターをその場で購入してサインしてもらうのが普通みたい。楽屋訪問の時ならともかく、こんなふうに自分のギター持ち込みまでしてサインをお願いしてるファンは私くらいなもんだったから、ちょっと気まずかったけど、やはり嬉しいーーー♪ ジェイソン、ありがとう!!

TucsonのMeet & Greetにて ↓
tucson_mejason_20100309154825.jpg

さて、Matt Hiresのステージの時間になり、ジェイソンは昨日のサンディエゴの時とは打って変わって、早々にMeet & Greetを切り上げて行ってしまいました。Meet & Greetをしていた場所は入口付近で、ステージとはかなり離れてたのに、「なんか今日は冷たいじゃん」と思って、ちょこっとMattのステージの方を覗いた私は愕然!!
客がより一層スカスカに!

この日は子供や若いお客さんが多く、また時間もかなり遅かったため、ジェイソン目当てで来たファンはジェイソンのMeet & Greetが終わった途端にさっさと帰ってしまったようで、ステージ前をざっと見た感じ、客数は入った時の半分くらいになってました。実は私も帰りで運転がまた2時間かかるし、Mattのステージの前に出ようと思ってたんだけど、あまりにもMattが気の毒になってしまって、とりあえず最初の2、3曲聴いてから帰る事にしました。

ステージのまん前で見て途中で抜けるのは気まずいので、人が全然いない後方でMattのステージを夫と一緒に見てたんですが、私の横に人が立ってるのが視界に入って、チラ見すると・・・

えっ? ジェイソン?? 

なんと、ジェイソンも観客の一人になってMattのステージを見てました!!

そこで、私はピンと来ました。

Meet & Greetを早く切り上げたのは、みんなにMattのステージに戻ってほしかったからでは?
でも、結局は多くのファンが帰ってしまい、客席があまりにもがらがらになったので、自分も観客の一人としてMattの曲を聴いてあげてたのでは?

改めてジェイソンの人の良さがすごくうかがえました。

でも、ジェイソンが隣にいたら、私、Mattの曲を聴くどころじゃないですよーー
かと言って、Mattのステージ中ずっと、横にいるジェイソンばっか見つめてるわけにいかんし。ジェイソンも気味悪いですよね、そりゃ。
でも、何回も隣をチラ見しちゃいました。
残ってる他のファンはステージ前でMattを見てたし、会場暗かったから、ジェイソンが後方に立ってるのも気付いてない様子。なんだか究極の幸せ感ー(笑)

ジェイソンはMattの曲をしばらく聴いていたけど、最後にチラ見した時には、いつの間にか消えてしまいました。
なので、私らも即効で退散。明日もあるし、早く帰らねば。

車を出す時にジェイソンのバンにバイバイして、ツーソンを発ちました。

そして、緊急レポートしましたが、この帰り道の途中で寄ったガソリンスタンドでジェイソンを目撃!
実は、最初に気付いたのは夫でした。
私は、この時、ライブ後だった事もあり、思いっきりハイテンションで、そこのスタンドで一服してる時も夫にジェイソンの話ばっかりしてたんですね。そしたら、急に夫が、「Isn't that Jason?」と言って指差したので、私はてっきり夫が私をかつごうとしてるのかと思って、「Oh, yeah, yeah! Sure!」とか言って振り向いたら、ホントにジェイソンがいたので目が飛び出そうなくらいびっくらこきました。

ジェイソンが行ってしまった後、夫いわく、「実はジェイソンは君がいたの気付いたんじゃないの? 日本から来たストーカーに追いつかれないように、彼は今頃きっと時速100マイルくらいでぶっ飛ばしてるよ。ぶははは!!」

うわぁーー。マジだったらどうしよう・・・

でも、この日はジェイソンがとってもとっても身近な存在に感じました。
思えばアメリカンアイドルでジェイソンがDaydreamを歌ってるのを見てから2年になるのですが(あれは忘れもしない2008年3月15日)、名前も知らなかったその青年と彼の未来の奥様に自分の旦那を紹介する日が来ようとは、その時には想像すらしなかったなー。なんかとっても感慨深い。

どうしようか迷ったけど、ツーソンは来てみて良かった。当たりな日でした。

p子
ものすごい集中力で読みました。
感動です。
よかったですね、本当に!(ちょい涙)
2010/03/10(水) 17:58:02 | URL | [ 編集]
Rico
★p子さん★

こんな長文を読んでくれて有難うございまーす!

今まではネットを通してのジェイソンしか知らなかったけど、実際会ったジェイソンは、みんなが知ってるジェイソンそのまんまの人でした! まったく有名人ぶらないし、誰に対しても気さくで、そして、ちょっとシャイで。ずっと、このままのジェイソンでいてほしいです。





2010/03/11(木) 03:21:40 | URL | [ 編集]
Lisa
Ricoさん、ずーっとレポを読んでました♪♪
今回のレポは特に、こちらもドキドキしながら読みました。
恥ずかしながら、私はもうJason情報にかなり疎くなってしまったので、
所々「??」とわからない単語もありましたが(汗)
夫婦お互い紹介し合うチャンスがあったなんてステキ!!。
私たちにすればアイドルだもの、そんな彼に自分を覚えて貰うなんて、
こんな嬉しいことは無いですよね。
私なら、こういう時に、「目立つアジアンで良かった・・・」と思うワ。
(きっとコンサートに来るファンは欧米の方が多いでしょうし。)

これからもupdate楽しみにしています。
2010/03/11(木) 03:49:39 | URL | [ 編集]
Rico
★Lisaさん★

お忙しい時なのにコメントありがとうございます!
そして、先日はメールも頂きありがとうございました!

いや~、この時はジェイソンに覚えてもらいましたが、毎日多くのファンと会ってるだろうから、そのうち忘れられると思います。^^;)

もう、とうぶんの間はジェイソンのライブどころか、アメリカに来る事も無くなりそうなので、今はジェイソンの来日コンサートが実現することを願うのみです。
2010/03/11(木) 14:13:56 | URL | [ 編集]
i-pod
最近、DVDに残ってる2年前のAIのジェイソンの
歌うシーンだけ見てます。
ハレルヤが好きなんだけど、他の曲も繰り返すごとに
魅力を増してきて、その時けなしたサイモンにもう一度
聞かせたくなったりします。

例えば、メモリー。
サイモンは散々な評価でしたが、聞きなおすと
誰のメモリーより素晴らしい!
最近、ポール・ポッツのコンサートでイタリア語?
のメモリーを聞き、最初なんの曲か解らない状態
(なんせ言葉が・・・)で、でも記憶に強くある歌で
JCのなつかしい歌声が蘇りました!
で、AIのDVDを見直す事になりました。
2010/03/13(土) 04:41:22 | URL | [ 編集]
Rico
★i-podさん★

私もシーズン7の録画を改めて見直す事が度々あります。ジェイソンが歌っているところのみですが。

あの頃のジェイソンも良かったけど、あの頃から数倍も成長したジェイソンを、デビューアルバムで聴けるのが待ち遠しいです。あと1ヵ月!!

収録曲のリストを見る限りでは、先に出されたEPやライブのビデオなどで一度は耳にした事のある曲ばかりのようですが、それでも、やはり早く聴きたいです。^^
2010/03/13(土) 09:54:15 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Castro Cafe - カストロ・カフェ - all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。